~おすすめオンラインカジノ特典・詳細はここから~ 

オンラインカジノの初心者向け講座~其ノ二~【KYC】

オンラインカジノ初心者講座

KYCとは

オンラインカジノに入出金する為にはKYCつまり証明書の提出が基本的に必要です。

身分証明書はどんなものが適用されるのか見ていきましょう。

身分証明書

  1. 運転免許証(両面)
  2. 住民基本台帳カード(両面)
  3. パスポート(表面に写真ページ、裏面に住所記入ページ)
  4. 外国人登録証 (ARC)
  5. マイナンバーカード(両面)

が身分証明書として基本的に使えます。
基本的には運転免許証もしくはマイナンバーカードが一般的ですね!

またカジノによっては○○認証用と書いた紙と一緒に撮影本人が身分証明書を持ちながら自撮りする等条件が異なるので注意が必要です。
例;コニベット(konibet)

免許証(表) 免許証(裏)

住所証明書

  1. 現住所確認用の公的書類(住民票など)
  2. 公共料金やクレジットカードなどの請求書
  3. 政府機関/市・区役所からの郵便物

 

携帯電話の請求書は通らないカジノサイトも多いので割愛しました。

基本的には住民票が一般的ですね!

注意点としては

発行日3か月以内のものである事。

こちらもカジノによっては○○認証用と書いた紙と一緒に撮影本人が身分証明書を持ちながら自撮りする等条件が異なるので注意が必要です。
例;ユースカジノ

住民表

注意点

また身分証明書・住所証明書共に気を付ける点としては

  1. 身分証明書と現住所確認用書類の住所は一致
  2. 四隅が切れていない
  3. 手ブレや光の反射を防いで、文字がハッキリ見えるようにすること
  4. 有効期限内のもの

 

基本的に上記二点の書類が必要となります。

また入金方法や金額等によっては支払方法の証明やスクリーンショットなどが求められます。

支払方法証明書

クレジットカード

例えばクレジットカードもしくはデビットカードだとこのようにクレジットカードの写真(表裏)求められるのですが

注意点としては

  • カード名義人者の名前のカードである(KYC提出と同一名義)
  • 有効期限内である
  • カード番号の初めの6桁と、最後の4桁以外の数字が写っている

例:1234 12XX XXXX 1234
といいたように初め6桁&最後4ケタ以外は隠して撮影しましょう。

  • カードの裏面に署名がされている。

この時裏のセキュリティ番号は付箋などで隠して撮影しましょう!

またe-wallet(エコペイズやVEGAWALLET(venuspoint)の場合は名義や口座番号がわかるスクリーンショットを送りましょう

以上がKYCについてになります。

出金する時にKYCというものは必要になるのですが
先に提出しておいた方が出金時にスムーズにいきますので
先に提出がおすすめです♪

仮想通貨でプレイしたい・・・銀行しか手段がない・・・という方向けに
おすすめオンラインカジノ金方法別カジノ紹介は↓

入出金方法別カジノ~入金編~【オンラインカジノサイト紹介】

オンラインカジノ初心者講座まとめは↓

オンラインカジノ初心者講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です